鬼の居ぬ間に睡眠

ゲームと漫画が生きがい

アズレン雑記(2017/12/09)

やっとこさ夕立ドロップ。
金魚雷設計図13/15。
最低戦闘回数が5回と多いので周回するのが辛かった…。

続きを読む

【スタンダード】黒緑マイナスカウンター

5tixで組めた(過去系)
アムムトの永遠衆/Ammit Eternal値上がりのため今はもうちょっとします。

f:id:suimin28:20171120233745p:plain

続きを読む

3-4卒業

やっとこさ限凸まで赤城が揃って3-4卒業。
赤城に金ブリ1使ってるので赤城4、加賀13。
偏りひでえ。

f:id:suimin28:20171112192222p:plain:w500

f:id:suimin28:20171112192257p:plain:w500

周回数はF4Uコルセアや76mm高角砲の設計図枚数から察してください。

アズレン雑記(2017/11/01)

今週は実質4日なのがありがたい。
やっと休日晴れそうなので外出します。


f:id:suimin28:20171101081729p:plain:w500

ついに翔鶴引きました。
30連で爆死、デイリー3連でも全く出ずに途方に暮れてたけど…。
資金消費用の10連で引いたのでトータルだと50連くらい。

続きを読む

アズレン雑記(2017/10/24)

デイリー建造でベルファスト引きました。
軽巡は出やすい部類なのであんまり珍しい艦ではないけど、
コレクションゲーなのでNewが増えるのは嬉しい限り。

続きを読む

【アズレン】周回メモ

台風で外に出られないので周回場所を自分用にメモ。

続きを読む

20171016 アズールレーン進捗記

最近ずっとアズレンばっかやってるので書く内容が…
と思ってたけど、アズレンやってるならアズレンのこと書けばいいな!

ということでアズレンのこと書く。

続きを読む

アズールレーンはじめました

10日くらい前から開始。
艦これといった艦船擬人化ゲームの一つで、中国のゲームを日本展開したもの。

グラブルの神石ゲーに耐えきれなかった身としては、
札束で叩かんでも十分楽しめるゲームってだけで楽しい。
ちまちまプレイしてればSSRが確定で手に入るのはやはり大きい。

続きを読む

Undertale クリア

NルートとPルートをクリア。Gルートは存在しない、いいね?
プレイ時間は7時間ほど。

やっぱりドット絵って最高や。

Caligula -カリギュラ- クリア

中古で安かったので購入。
EDまでのプレイ時間は23:10。


Caligula -カリギュラ- - PS Vita

Caligula -カリギュラ- - PS Vita

続きを読む

白青多相ビートダウン(ウィザード軸)

こちらの動画に触発されて多相デッキ組みました。
スタン専でしたがついにモダンデビュー。
しかし紙でモダンデビューする日はいつになるのやら。

続きを読む

ラジアントヒストリア

真エンドまで見て達成度283/283にしたのでほぼ完全クリア。
2週目限定要素が一応あるようなので「ほぼ」
おまけ程度っぽいので2週目はいいかな…。

続きを読む

ウォーブレビルド所感

basic追加でビルドの勝率がより安定しなくなった。

スペル除去が増えたのでピックできると強いんだけど、

逆に言えばピックできないと地獄。

また、NETURAL多過ぎてデッキが味気無い。

単体で仕事しないカードよりバニラ取った方が強いんで余計に…。

レアリティや国家固有カードなどの排出枚数は固定にしてほしいな。

 

続きを読む

【WAR OF BRAINS】ウォーブレのバグ(不具合)一覧表

ウォーブレはカードゲームとしての出来はかなり良いんだけど、
肝心のアプリの出来が致命的に悪く、バグや通信エラーが非常に多い。
特に、フリーズバグの多さが酷い。
7月でユーザー数を大きく増やしたが、対応次第では元通りも有り得るか。

第三弾(リブート化)によって増えたバグも多い。
賞金制大会までに修正が間に合うと良いのだが。

2017/09/14のアップデートにて、大半の不具合が修正された模様。
特に長い間未修正だったチャットアイバグが修正されたのは衝撃的。

続きを読む

ウォーブレ楽しい

シャドバはログインも面倒になったのでウォーブレに切り替えました。
ナーフ情報見てまあ妥当な調整だなあと思ったけど、
新弾出たらまた強カードの叩きつけ合いになるのは目に見えてるので。

ウォーブレこと「WAR OF BRAINS」はTCG経験者向けのゲームという印象。
だいぶ考えることが多いので脳死プレイは余裕で負けます。
アグロもミッドレンジもコントロールもどれも息してる良バランスなのも◎。
以下、シャドウバースと比較した感想。

続きを読む